害獣駆除のあれこれ

  • TOP
  • 害獣駆除あれこれ-猪の罠

猪の罠

猪の罠には、さまざまな方法があります。まず、トタン板の罠があります。トタン板で囲う場合は、隙間を作らないようにすること。川べりの田でも、川から侵入される例があります。次の猪の罠はビニールシートを使用します。しかしこれは、強度に問題があるため、シートの下から簡単に侵入されることも多いです。金網を使用した猪の罠は10cm以内の目を使用するといいです。接地面を打ち込むなどの補強が大事です。ワイヤーメッシュという猪の罠は一般的に市販されている規格高さ1mでは飛び越えられてしまうことがあるので1m以上で使用します。電気柵はよく使用される猪の罠です。これは、通電を常に確認し、下草が伸びて電線に接触しないよう注意することが大事です。牛の放牧方法は、放牧によって、餌資源・生息地である耕作放棄地の見通しがよくなったため、イノシシが田畑から遠ざかる効果があります。ニオイによる罠は、環境の変化に敏感なイノシシがニオイを察知して警戒をしますがいずれは慣れてしまい、ニオイそのものの効果はなくなっていまします。犬が吠える方法は、犬がイノシシに向かって吠え続けた場合、イノシシに警戒・回避行動を起させます。犬にも猪に吠えるというしつけもしなくてはいけません。

害獣駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめ害獣駆除110番

害獣駆除110番

サイト名 害獣駆除110番
URL http://www.gaijyu-b.com/
TEL 0120-949-085
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ